ビキナイ・アジア
初心者のためのタイ、東南アジアの夜遊び情報、お役立ち情報を紹介していきます。
タイ旅行

【健全】パタヤで昼間のオススメの楽しみ方・過ごし方【保存版】

パタヤで夜の過ごし方はネットで調べれば腐る程たくさんの情報が出てきますが、健全な昼間の楽しみ方や過ごし方の情報は少ないです。

そのため、夜に関しては問題ないが、昼間は何をして過ごせば良いのか分からない人は多いかと思います。

パタヤは昼間やることないからいつも夜に備えてホテルで寝ているか、ショッピングモールをブラブラしている。。。
こーへぇー
こーへぇー
パタヤリピーターになると大体いつもと同じような行動になってしまいますよね。

せっかくパタヤに来たのであれば夜だけでなく、昼間も思いっきり楽しみたい。。。でもそんなに遠くにも行きたくないし、出来るだけパタヤ中心地から動きたくない。。。そういった方は多いはずです。

そこで今回はパタヤでのオススメの昼間の楽しみ方・過ごし方をご紹介していこうと思います。

マッサージを受ける

これはパタヤでの定番の昼間の過ごし方です。

パタヤにはたくさんのマッサージ屋があります。バンコクよりもマッサージ屋が密集しており、中心地のホテルに宿泊するのであれば外に出て歩けばすぐにマッサージ屋が見つかるでしょう。

パタヤでは約200バーツからマッサージを受けることが出来るので長時間やっても1000バーツも行かないです。そのため、2時間、3時間と長時間マッサージを受けてみることをオススメします。

僕がパタヤで一番オススメのマッサージ屋はビーチロード沿いにあるウォーキングストリート近くの「ゴールドフィンガーマッサージセンター」です。

オイルマッサージは1時間300バーツで僕はいつも2時間のコースで受けています。

パタヤには他にもたくさんのマッサージ屋がありますが、施術する女性にかなり当たりはずれはあり、お店のレベルにかなりバラつきがあります。

しかし、ゴールドフィンガーでは女性の施術力が全体的に高く、今までハズレという経験はないです。メニューには日本語表記があったため、おそらく日本人にも人気なのでしょう。

場所に関しては下記マップ辺りにあります。

アクティブティを楽しむ

パタヤにはたくさんのアクティブティがあります。

例えばパラセーリング、ゴーカート、ムエタイ体験、シューティング体験、バナナボート、ダイビング、バンジージャンプ等があります。

これだけたくさんのアクティブティがあるため、せっかくパタヤに来たのであれば体験しないのはもったいないです。世界中から来る多くの観光客はパタヤでアクティブティ体験をしていますが、まだまだ日本人にとってはあまり認知されていないと思います。

僕が特にオススメなのはパラセーリングとシューティング体験です。パラセーリングでは空から見渡すパタヤビーチの綺麗さは圧巻です。

シューティング体験では射撃場で本物の銃を撃つことが可能です。実際に銃を撃つことは日本では出来ないのでパタヤに行く人は一度は体験するべきアクティブティです。

下記にパタヤで1人でも気軽に出来るオススメのアクティブティをご紹介しています。

あわせて読みたい
【1人OK】パタヤで気軽に体験出来るオススメのアクティブティー3選 あなたはパタヤには数多くのアクティビティはあることをご存知ですか? パタヤは夜の街のイメージが強いですが、世界中から旅行者...

ホテルのプールで泳ぐ

宿泊しているホテルやコンドミニアムにプールについていれば泳いでみることをオススメです。

欧米人はホテルのプールで泳いでいるのをよく見かけますが、日本人はプールでは全く見かけません。

パタヤに滞在すると暴飲暴食等で運動不足になりがちなので、昼間は泳いで夜に備えてリフレッシュすることはオススメです。

こーへぇー
こーへぇー
飲み過ぎた次の日はプールで泳いでみてください!二日酔いに効果適面です。

ビーチ沿いで読書

読書好きの方であればビーチに本を持参して、レンタルイスを借りて読書をしましょう。レンタルイスは時間制限なしで100バーツで借りることが出来ます。

僕は読書が好きなのでキンドルを日本から持って行ってココナッツジュースを飲みながら、ビーチ沿いでゆったりと読書をしています。

これは読書好きにとっては最高の贅沢だと思います。

ビーチ沿いをランニング

ビーチ沿いをランニングすると活力がみなぎってきます。特にパタヤでは早朝のランニングはオススメです。

ウォーキングストリートから歩いてくる泥酔した外国人を見ながらランニングするのはなぜか気持ち良いです。

普段ランニングしない方でも早起きしてビーチ沿いをランニングしてみてはいかがでしょうか?

ショッピングモールで買い物三昧

パタヤで有名なショッピングモールは以下の二つです。
・セントラルフェスティバル
・ターミナル21

この二つに行けば、お土産、ブランド物、洋服、日用品、食べ物まで何でも購入することが可能です。日本ではなかなか購入することが出来ないブランド物もあったりするので買い物好きの女性等でぜひショッピングモールに足を運びましょう。

以下の記事ではパタヤでお土産を買えるショッピングモールをご紹介しています。

あわせて読みたい
【旅行】パタヤでお土産を買えるショッピングモールまとめ【保存版】 パタヤは観光地のため、世界中からの旅行者が来ています。そのため歩いていれば何かしらパタヤのお土産屋を発見することが出来ま...

まとめ

さて、今回の記事はいかがでしたでしょうか?

パタヤ=夜と思っている日本人は多いと思いますが、パタヤの昼も過ごし方によっては非常に楽しく過ごす事が可能です。

人それぞれの過ごし方があるのであなたのお気に入りの過ごし方を見つけてみてください。パタヤはゆったりするのにも最高な場所です。

あなたはパタヤの昼間は何をして過ごしますか?

ABOUT ME
こーへぇー
こーへぇー
20代後半で東海圏に住んでいる零細メーカーのサラリーマン。 20歳の時に初めて訪れたタイで夜遊びを覚えてしまい、それ以降は東南アジアの様々な魅力に取りつかれてしまいました。。。⇒詳しいプロフィールはこちら