プーケット

クラブ好きが選ぶプーケットのオススメクラブまとめ【2019年度版】

プーケットに行く人
プーケットに行く人
プーケットにはクラブが多いって聞いたけどどこがオススメなのかな?プーケットのクラブについて色々知りたい!

世界中から毎年600万人以上の観光客が訪れるタイの中でも大人気の観光スポットであるプーケットにはたくさんのクラブがあります。

せっかくプーケットに訪れたから夜はクラブで遊びたいという方は多いはず。

しかし、プーケットには小さなクラブを含めると10箇所以上はあるのでどこに行ってよいのか分からない人も多いと思います。

適当にクラブに入ったら自分好みの音楽が流れていなかったりしたら嫌ですよね。。。

そこで今回は東南アジアのクラブ好きの僕が選ぶプーケットのオススメクラブをご紹介していこうと思います。

プーケットのクラブに行く前に最低限知っておくべきこと

初めてプーケットのクラブに行く方はそもそもプーケットのクラブ事情が分からないと思います。

そこでプーケット初心者の方に向けてクラブに行く前に最低限しっておきべきことをご紹介していきます。

プーケット主要のクラブはバングラ通りにある

プーケットの有名な主要クラブは全てパトンビーチのバングラ通りに密集しています。そのため、思いっきりクラブ遊びをしたい方はパトンビーチに宿泊するのをオススメします。

バングラ通りはプーケットでは一番活気のある夜遊びスポットなので毎晩世界中の観光客が朝方までどんちゃん騒ぎをしています。

入場料はイベントの日以外は無料が多い

プーケットのクラブの入場料は無料の場所が多いです。

有名なDJが来たり、イベントがある日であれば大体500~1000バーツ程かかります。イベントは基本的に週末に開催されることが多いですね。

ほとんどのクラブはドレスコードがない

ドレスコードとは簡単に説明すると「正装」ということです。男性で長ズボン、靴が必須、女性であれば露出し過ぎない服装ということです。

首都バンコクではドレスコード必須なクラブも多いですが、リゾート地であるプーケットではほとんどのクラブはドレスコードがありません。ラフな格好でも問題ないというになります。

しかし、サンダルで行くと断られるクラブもあるのでクラブに行く際は靴を履いていくのをオススメします。

身分証明書が必要なクラブもあるがコピーでOK

プーケットのクラブに入場する時はクラブによってはID(身分証明書)チェックをされることがあります。

ほとんどのクラブの入り口にはセキュリティの人がいてID(身分証明書)を提示されることも多いです。

パスポート自体は持参しなくてもスマホでパスポートの顔写真ページを保存して見せればすんなり入れるので保存しておきましょう。

特に有名DJのイベント時はセキュリティが非常に厳しくなるのでID(身分証明書)を提示することが必須となります。

クラブが一番盛り上がる時間帯は24時頃

プーケットのクラブのほとんどは21時頃からオープンして朝方の3時~4時頃にクローズします。

オープン直後に行っても人は少ないですが、23時頃になると一気に人が入ってきます。

一番盛り上がる時間帯としては24時~1時頃のため、あまりはやく行き過ぎないようにしましょう。

店内のドリンクは約200バーツから

プーケットのクラブは入場料が無料の場所が多いですが、店内のドリンクに関しては約200バーツからです。ボトルだと約1000バーツからです。

クラブがオープンしたての早い時間帯だとドリンク代が半額にあるハッピーアワーを実施しているクラブもあります。

また、クラブによっては約500バーツで飲み放題の場所もあるため、たくさんお酒を飲む方は飲み放題を選択するのも良いでしょう。

喧嘩は絶対するな

これはプーケットに限らずですが、クラブ内でトラブルが起きても喧嘩はしないようにしましょう。やはり観光地で酔っぱらうと気が大きくなる人はいるので注意するようにしましょう。

ナンパの難易度が高い

プーケットのクラブでナンパしようと考えている方もいると思いますが、難易度が非常に高いです。

プーケットのクラブは欧米人が多く、イケメンな欧米人が幅を利かせています。実際に行ってみると分かりますが、欧米人がかなり幅を利かせているのでけっこう堪えます。

綺麗な女性二人組とかがいても若い欧米人が声をかけて持って帰ることも多々あるので我々日本人からするとナンパは難易度が高いです。

とにかく騒ぎたい人にオススメするプーケットのクラブ

それではここからはプーケットのオススメのクラブをご紹介していきます。

まずは「とにかく騒ぎたい」「プーケットが初めて」という方にオススメするクラブをご紹介していきます。

Illuzion(イリュージョン)

イリュージョンはプーケットで一番人気のあるクラブです。日本人にも最も人気のあるクラブではないでしょうか。

広いフロアで約5000人程入り、平日でもピーク時は満員になるくらいの人気があります。

毎週のようにイベントを行っており、世界的にも有名なDJもよくここに来ています。

有名所だと「Tiesto」「marshmello」「ASAP ROCKY」「Steve Aoki」「Martin Garrix」等の超有名DJが来ています。

とりあえずどこのクラブに行くのか迷うのであればイリュージョンに行けばまず間違いないです。

こーへぇー
こーへぇー
個人的にはプーケットで一番好きなクラブです。音響設備も他のクラブよりも整っており、気持ち良く音楽が聞けます。

音楽

流行のEDM系が多いです。あまりクラブに行ったことがない方でも聞いたことがあるような曲が流れるため、クラブに行ったことがない方でも楽しめます。

場所

場所はバングラ通りにあります。この辺りにはクラブが密集しています。

基本情報

営業時間 21:00~1:00
住所 31 Bangla Road Ban Patong, Phuket
イベント情報(英語) FACEBOOKページ
口コミ トリップアドバイザー

Tiger Nightclub(タイガーナイトクラブ)

タイガーナイトクラブはバングラ通りにあるイリュージョンの向かいにあるクラブです。1階がバーになっており、2階からクラブとなっています。

毎日朝方の5時頃まで営業しており、プーケットのクラブの中では一番営業時間が長いクラブです。

ディスコ的な要素が強く、ディスコ好きなタイ人に大人気のクラブのため、客層はタイ人が比較的に多いです。

クラブの特徴としては3フロアあり、フロア毎に流れている音楽が違うので様々なジャンルの音楽を聞くのであればオススメ出来るクラブです。

こーへぇー
こーへぇー
クラブというかタイ人が大好きなディスコという感じです!

音楽

流行のEDMやHIPHOPが流れています。

場所

場所はバングラ通りにあります。イリュージョンの向かいにある大きなトラがシンボルになっている建物があり、すぐに見つかるでしょう。

基本情報

営業時間 21:30~5:30
住所 49 Bangla Road Ban Patong, Phuket
イベント情報(英語) FACEBOOKページ
口コミ トリップアドバイザー

Seduction Nightclub(セダクションナイトクラブ)

セダクションナイトクラブはイリュージョンが出来るまではプーケットのベストクラブと言ました。

最近はイリュージョンに押され気味ですが、外国人有名DJもよく来ています。過去には「DJ SNAKE」「Skrillex」「Calvin Harris」等がプレイしています。

500バーツで1時まで飲み放題チケットがあるので一件目にこちらに行ってお酒を飲みまくって他のクラブにはしごをするのも良いです。

イリュージョンと同じくプーケットの中ではかなりの大箱なのでぶちあがりたい方はぜひ行ってみてください。

こーへぇー
こーへぇー
僕が行った時は一人でも来ている方も多かったので一人クラブをしたい人にはオススメです!

音楽

EDMとHIPHOPがメインとなります。

場所

バングラ通りのイリュージョンの反対側にあります。

基本情報

営業時間 22:30~4:00
住所 70/3 Bangla Road Ban Patong, Phuket
イベント情報(英語) FACEBOOKページ
口コミ トリップアドバイザー

ヒップホップ好きにオススメするプーケットのクラブ

プーケットのクラブでヒップホップばかり聞きたいというクラバーもいると思うのでヒップホップメインで聞けるクラブをご紹介します。

Sugar Club Phuket(シュガークラブプーケット)

シュガークラブは2019年に出来たプーケットでは一番新しいクラブでプーケットでヒップホップのクラブといったらシュガークラブしかありません。

タイ国内でも最高のヒップホップのクラブとして人気が高く、海外や国内の有名ラッパーがよくこちらでプレイしています。

こーへぇー
こーへぇー
EDMに飽き飽きしている人はぜひ一度足を運んでみてください。

音楽

完全にヒップホップです。

場所

シュガークラブはバングラ通りにあります。

基本情報

営業時間 22:00~3:00
住所 70/3 Bangla Road Patong
イベント情報(英語) FACEBOOKページ
口コミ トリップアドバイザー

混みすぎているのが嫌いな人にオススメするプーケットのクラブ

「クラブは好きだけどもう若くないし、あんまり混み過ぎている場所には行きたくない」

そういった方にもオススメのクラブがあるのでご紹介していきます。

WhiteRoom(ホワイトルーム)

ホワイトルームはプーケットのクラブの中で欧米人の比率が一番多いクラブです。何というか店内の内装はお洒落な感じで若者がわいわい騒いでいるクラブとは全然違います。

店内もそこまで広くなくわいわいがやがやという感じではなく、お酒を飲みながらゆっくりと音楽を楽しむという感じで上品なクラブです。

可愛い欧米人やイケメンの欧米人がたくさんいるので興味がある方はぜひ行ってみてください。

音楽

EDM、ヒップホップ、ハウスと幅広いです。

場所

場所はバングラ通りにあります。

基本情報

営業時間 22:00~3:00
住所 Soi Gonzo, off Bangla Road, Patong
イベント情報(英語) FACEBOOKページ

Tai Pan Nightclub(タイパンナイトクラブ)

タイパンナイトクラブはプーケットの中では老舗のクラブとなります。バングラ通りの入り口付近にあり立地が良いため、多くの観光客で賑わっています。

店内は比較的に小さいですが、そこまで混雑していないので居心地は良いです。

ライブミュージックもあってディスコ的な要素が強いので比較的にご年配の方も楽しめるクラブではないでしょうか。

音楽

ライブミュージックからEDM系のノリノリの音楽まで幅広いです。

場所

場所はバングラ通りの入り口付近にあります。

基本情報

営業時間 20:30~4:00
住所 165 Rat-U-Thit 200 Pee Road
イベント情報(英語) FACEBOOKページ
口コミ トリップアドバイザー

まとめ

プーケットのバングラ通りはタイ国内の中でも屈指のクラブ街として有名なのでぜひプーケットに足を運んだらクラブに行ってみてください。

入場料も無料なクラブが多いので1件だけではなく、クラブを複数はしごするのをオススメします。

きっとあなたの好みのクラブを見つけることが出来るでしょう。

ABOUT ME
こーへぇー
こーへぇー
愛知県在住の20代。 20歳の時に初めて訪れたタイで夜遊びを覚えてしまって堕落の道まっしぐらです。。。⇒詳しいプロフィールはこちら